病院で仕事をする場合の求人

病院で仕事をする求人と言えば看護師が思い当たるでしょう。

ですが、看護師以外でも病院で仕事をする求人が募集されていることもあります。

例えば、病院受付や医療事務の仕事です。

医療事務の仕事は「病院」「クリニック」「診療所」などの医療機関で発生します。

医師や看護師がする医療活動以外の部分の仕事になります。

患者様と直接かかわるいろいろな事務作業があります。

具体的には窓口での対応や診療したあとの会計業務が思いつきます。

また医師が作成したカルテや処方箋によって診察を受けた患者様が支払わなければならない費用の計算も医療事務です。

耳にしたことがあるかもしれませんが、「レセプト業務」は診療報酬請求明細書を健康保険組合などに提出する業務のことを指します。

カルテ管理や入退院の手続きもあります。

看護師がする事務作業をトータル的にサポートすることによって医療現場が円滑に運営できるようにする縁の下の力持ち的存在です。

特に窓口で患者様への対応に特化している場合は<病院受付>という業務で求人募集されていることが多いです。

医学や治療に関する専門知識は要りませんが、健康保険や医療報酬などの医療業務についての知識は必要です。

医療業界の経験があったりメディカルクラークの医療事務技能審査試験に合格していると有利でしょう。

参考リンク・・》》[看護師の派遣の情報検索ページ